うらーほうは 上分 だ!
埼玉県飯能市上直竹 上分  地域情報発信サイト


南高麗文化祭

10月29日南高麗公民館において、文化祭が行われました。
上分地区からもたくさんの人が参加しました。



大正琴 : 上分からは6名の参加です。


子供たちは学校の行事として絵や習字の展示で。


公民館のサークルの人たちは生け花、大正琴、フラダンス。


まちづくりの人は売店の手伝い。
農作物の即売には特産のゆずで。

交通整理には安全協会の役員が、そして直接参加はしないが、多くの人が買い物と食事に・・・(これも大切な参加です)

30戸に満たない上分地区ですが南高麗全体の文化祭を盛り上げようとそれぞれの形で参加していました。

その他の 上分関係のスナップ写真は こちらをクリック

2006.10.31 eno

黒指秋の装い

めっきり涼しさの増した上分地区では周りの木々もチョッピリ色付き始めました。

ガイドツアーで訪れる黒指「竹の平ら」のワラビ畑

ガイドツアーで訪れる黒指「竹の平ら」のワラビ畑 2006.10.15

チョット色づき始めた黒指地区

チョット色づき始めた黒指地区 2006.10.22


photo by eno


間伐作業の続き

既に2回ほどお知らせしました、景観間伐ですが「お散歩マーケット」までに一定の区切りを付けようと作業は急ピッチで進められています。

切り倒される「さわら」の木

切り倒される「さわら」の木

間伐材の「腰掛け」で休憩

間伐材の「腰掛け」で休憩

黒指−細田地区を結ぶハイキングコースの「愛宕山」周辺は西武ドーム、横浜ランドマークなどが眺望出来る様になりました。

10月22日の作業メンバー

10月22日の作業メンバー



2006.10.23 eno



山祇神社 秋の祭典

上分の秋のお祭りが10月15日(日)10時から山の神様で行われました。



武本宮司を先頭に山の神様に向かう。

体調を崩されていた武本雄爾宮司が昨年の春以来約1年半ぶりに出席され、以前のように元気に祝詞(のりと)をあげて頂ました。



祝詞奏上

その後の懇親会の挨拶で「上分の山の神様の石段が登れれば南高麗の他の神社に登れるはずなので、登れてよかった」と話しておられました。



祭典の行事を終え元気に階段を下りる。

今年は、都合で4名の方が欠席でしたが懇親会では、締めの「出た切り」の後もいつ途切れるとも無く話に花が咲いていました。
(上分では、締めを手締めや万歳でなく、残り酒を徳利に注いで「これで出た切りです」と皆に披露して会を閉じる慣わしが続いています)



「出た切り」の後も話しに花が咲く

祝詞の一部を聞くことが出来ます。 ダウンロード MP3形式 3.09MB
(右クリック等からファイルを保存した後、聞いてください。)

2006.10.18



黒指治山工事

既報の通り、工事の開始は掲載してありますが、現在藤野さんの西側まで工事が進んで来ました。

ひなた(木崎さん宅)の入り口から大西(藤野さん宅)

ひなた(木崎さん宅)の入り口から大西(藤野さん宅)
の西側まで約100m工事が行われる。 2006.10.09


なかなかの難工事に加え、先日の土砂崩れの片づけを急遽やって貰った事から、今年11月いっぱいの工期通りに終わるかどうか微妙なところ見たいです。

次ページ