うらーほうは 上分 だ!
埼玉県飯能市上直竹 上分  地域情報発信サイト

2009年02月 掲載分

 もう「菜種梅雨」だって!

今年は、暖冬のせいか本格的な積雪がありませんが、2月27日には昼ごろから雪になりました。

2月も最後の週になりましたが、うっとうしい日が続きます。

温暖な上分でも、さすがにまだ菜の花は咲きませんが、なんと早くも「菜種梅雨」だそうです。

採り残された白菜が、回りをすっかり枯らせて、無残な姿をさらしています。

すっかり枯れた白菜。右側のは割れ始めているので、もうすぐ花芽が出てくる。

すっかり枯れた白菜。
右側のは割れ始めているので、もうすぐ花芽が出てくる。

撮影 : デイビッド・コックス


こんな状態でも、回りをむけば中身はしっかりとしています。

この白菜、もうすぐ花芽が葉を割りながら50Cmほどに伸び、綺麗な花(菜の花)を咲かせます。

実はこの花が柔らかくてなかなか美味しいのです。

菜の花

細田の「したで」付近では、菜の花が咲いていました。

撮影 : ゆうこう 2009.02.19


わらびも、2月25日には 既に芽が出ていました。
定点観察状況は、こちらをクリック


2009.02.28 eno / mon / david






 人里離れた山頂に自転車!

大仁田山は南高麗地区の最高峰(海抜506m)。頂上には三角点が設置されています。

杉檜に覆われ眺望は今一つですが、頂上付近はなだらかで落ち着いた雰囲気です。

北側の伐採跡からは、関東平野越しに筑波山まで見渡せます。


マウンテンバイク愛好者

既に2台は出発していた。
「下りたら川を渡って県道に出ます」と言い残し次々とダウンヒルをして行った。

2月15日、桜が咲くような暖かな日、額の汗を拭いながら頂上にたどり着くと、自転車(マウンテンバイク)にまたがった5人ほどの集団が、久林方面に一台ずつダウンヒルを始めていました。

最近この辺一帯の主稜線を、マウンテンバイクで走破する人たちが増えている様で、獣道と見間違う踏み跡だけの尾根道に、タイヤの跡を見ることが多くなりました。


大仁田山 三角点

大仁田山の頂上、真ん中の四角いセメントの杭が三角点。

風向きによって、名栗街道を走る車の音が微かに聞こえて来る。


空身で歩いても大変な場所です。
転倒して怪我をしないように注意してください。

2009.02.18 eno






 東京の夜景

1月末から2月始めに掛けて、季節はずれの大雨が降ったり、大風が吹いたり、可笑しな天気が続きました。
2月1日朝から大風が吹き荒れていました。


「そうだ!今日は風でスモックが飛ばされて東京が良く見える。」
夕方、東京のビル街を撮りに車で細田に登ってみました。

風が強かった割には、スッキリとした景色ではありませんでしたが、望遠レンズを覗くと、何故か正月より東京タワーのペンキの色がハッキリ見えました。


夜の副都心

夜の副都心 2009.02.01

「よし!暗くなったら夜景を撮りに来よう。」
6時過ぎ再び細田に登り、北風に50万ボルトの送電線が「ごーごー」と鳴く音を聞きながら、凍える手を擦って撮影しました。

今日は日曜日なので、ビルの窓明かりが少な目です。
そんな中、ライトアップされた東京タワーが、肉眼でもはっきりと確認できるほど輝いていました。


夕方の副都心。 風が吹いた割にはっきりした景色にならなかった。

夕方の副都心。 風が吹いた割にはっきりした景色にならなかった。

(正月の写真と比べて下さい)


2009.02.10 eno





 「エコツーリズム大賞」受賞祝賀会、上分から6名参加

昨年末、飯能市は「エコツーリズム大賞」を受賞しましたが、その受賞祝賀会が1月30日午後6時からマロードイン飯能に於いて行われました。

関係者、来賓など100名以上の参加があり、上分からも6名が出席しました。

「エコツーリズム大賞」の賞状 「エコツーリズム大賞」の賞状
賞状の前で、上分の参加者 賞状の前で、上分の参加者
開会の挨拶を行う黒指「おねした」の市川さん。(エコツー推進協議会副会長) 開会の挨拶を行う
黒指「おねした」の市川さん。
(エコツー推進協議会副会長)


参加者の大半が、エコツーの実務担当者だったこともあり、あちらこちらで苦労話と共に新しい企画の話で盛り上がっていました。

「これほど豪勢でなく、簡単に関係者が集まって意見交換出来れば、色々なアイデアが生まれ更なる発展も期待できる」と言う話も聞かれました。



2009.02.05 eno / photo どうでいら




これ以前の掲載分を見る



© PRODUCED BY MONJIRO. Copyright 2005-2017, All Rights Reserved.

うらーほうは上分だ! TOP PAGE

トップページへ